FP法人㈱マネーデザインの 中村です。

今朝も明け方関東南部ではにわか雨が降り、昨日に比べすこしだけ涼しくなった気がします。実際、東京は熱帯夜から解放され、少し寝苦しさから解放されました。今日は、昨日以上に関東地方の広い範囲で午後から雷雨の予報です。激しい雷雨になるかもしれません。傘は忘れずにお持ちください。週末も同様な天気になる予報です。せっかくの3連休なのに、残念ですね。

さて、今日未明に衝撃的なニュースが飛び込んできました。ウクライナ上空で、マレーシア航空機が撃墜され、295人が死亡と報じられています。今のところ、攻撃を加えたのがウクライナ側か親ロシア側か不明ですが、今後大きな波紋が広がっていくことは間違いないことでしょう。さらにこれは予想されたことですが、イスラエルがガザ地区に地上軍を展開し、侵攻をはじめました。これは2009年以来のことだそうです。

これを受けて、NYダウ平均株価は終値161.31ドル安い16,976.81ドルで大幅安、ナスダック総合指数も62.51ポイント安の4,363.447 となりました。また為替も7/18 8:45 現在 101.20 近辺で推移しております。また金価格も急上昇

また投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOB)ボラティリ ティ・インデックス(VIX指数、別名恐怖指数)は32%上昇。4月15日以来の高水準。 これは1日の上昇幅としては昨年4月以来1年3カ月ぶり大きさとなります。

どちらにしろ、日本では3連休を控え、売買高はかなり活発になると思われます。投資家の方々は、大きな変動にくれぐれもご注意ください。

とにかく関係当事国が、エキサイトしない様、祈るほかありません。