FP法人㈱マネーデザインの 中村です。

 東京はいよいよ昨日梅雨入りしました。雨も強弱を繰り返しながら降っています。低気圧の動きがゆっくりなので、雨が長引きそうです。これは偏西風の流れが日本上空で蛇行しているからだそうです。この状態が表れると、色々な激しい気象現象が起こります。ちょっと注意が必要ですね。今日は気温もあまりあがらないので、はおるものが必要です。

 長く住宅関連のお話が続きましたので、今日はその中締めとして、、、、テーマは、住宅購入のプロセスで一番大切なこと、、、です。

 弊社のHPの本文にも記してありますが、FP法人である弊社が住宅購入のお手伝いをするとき、一番こだわるのは、まず「ライフプランの作成」から入ることです。

 以前のBlog にも書きましたが、住宅を「買いたい金額」と住宅を「買える金額」は違います。弊社が特に強調するのは、この「買える金額」をライフプランを基に導き出す、ということです。

 お子様の教育資金、生命保険の支払、そして老後の生活資金、とご自身のお金に関することで、考えなくてはならない事が色々あります。これらをないがしろにして、ただ住宅を買いたいから買う、というだけでは後に後悔することになりかねません。

 買いたい気持ち、盛り上がっている気持ちはよくわかります。しかしここでいったん冷静になって、もう一度住宅資金に回せるお金、教育資金に回せるお金、そして老後資金とためておくお金、をきちんと把握した上で、これなら大丈夫、という考えを整理し、住宅購入に向かって行って下さい。

 大切なことなので、もう一度住宅購入のプロセスをおさらいしておきます。

title_icon物件探しの5ステップ

stepimg
STEP1.ヒアリング
お客様のご予算を第一優先に、ご希望条件のヒアリングを行います。そのヒアリングを基に、ライフプランを作成!!!
STEP2.物件探し
お客様のご希望を基にレインズ(東日本流通機構)を閲覧して、物件探しをいたします。同時に、不動産業者が所有していてレインズに登録されていない物件(いわゆる未公開物件)についても収集いたします。
STEP3.資料の送付
ご希望の物件が見つからない場合は、後日メールやFAXで資料をお送りします。もし、広告等で気になる物件を見つけられた場合はお知らせ下さい。すぐに物件の有無を確認して資料をお送りします。直接現  地をご覧になる方のために、住居表示を明記してお送りいたします。
STEP4.内覧
内覧の手配をして、物件に同行し、ご案内いたします。
STEP5.物件のご案内
現地では、客観的に物件のメリットやデメリットをご説明し、次の方向性を決めます。

 
この5つのステップの中で、一番最初のヒアリングの中に、ライフプランの作成が入ります。ここを飛ばしてしまいますと、後の手順のすべてに影響が出てきます。ですので、弊社では、お客様からのヒアリングに基づくライフプランの作成に徹底的にこだわり、これを第一のステップに持ってきております。しっかりとした羅針盤をまずは作成すること、これが住宅購入の決め手です。

 不動産購入に関してはいったん今日で終了、来週からは、不動産から離れて、金融マーケットの事をお話していく予定です。また、後日不動産購入のためになる話題をお伝えしていきます。

 では、皆さん良い週末を!!