「市町村役場」の記事一覧

相続のリアル Part3

Part1~2では、相続手続きの入り口から相続人の確定までたどり着きました。 次に行うことは、相続財産になるものが、何がいくらあるかということを調査していきます。財産にはプラスの財産もあればマイナスの財産もあります。マイナスの財産とは借入金など負債の事です。それらは、目に見えるもの、見えないもの、見えにくいものもあります。大きな財産を見逃すと、相続税にも関わってきますので、慎重な調査が必要となります。

ご相談はこちら

㈱マネーデザインへのご相談、ご質問などお気軽にお問い合わせください。
フォームより送信された個人情報につきましては、
お問合せに対するご返答以外の目的に使用することはありません。